ギャラリー古藤での催しもの開催予定案内  
 
   講演会  6月28日
   気功教室  7月14日
   江古田映画祭実行委員会  7月16日
   

王輝六段の指導碁

7月 日( )午後1時から

場所 ギャラリー古藤 〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16

予約先☎ 3948-5328

メール   fwge7555@mb.infoweb.ne.jp

中国棋院のプロ棋士と対局できます。指導料は 1局2500円です。(別途 場所&お茶代500円)合計3000円

1局1時間前後が目安、局後の丁寧な手直しで棋力がグーンとアップします。

指導碁の後は参加者同士で対局を楽しみます。

·         王輝六段

·         中国棋院所属、1969年、上海生まれ、

 7月
 https://youtu.be/9F2Ji9hmU6

【最新公演情報】 スーパーロボットミュージカル ~楽しい東京オリンピック~

image
 

宇宙論☆講座の

スーパーロボットミュージカル

~楽しい東京オリンピック~

【内容】

コロナなので、ロボットを使ってミュージカルを作りました!

一人の人間による「ひとり芝居」ならぬ、一台のロボットによる「一台ミュージカル」です。出演者0人、稽古0回、舞台上にロボットのみ。プログラミングだけで作り上げた演劇作品を、できる限りの感染症対策を講じながら、上演します。

ロボットは音程を外さないので、いいミュージカルになると思います。

(作曲・演出・台本・ロボット設計/五十部裕明)

 

【出演者】

なし

(無人劇です。人間は出ません)

 

【日程】

20207

24(金・祝)19

25()14時/19

26()14時/19

27()19

28()19

29()19

30()19

31()19

 

20208

1()14時/19

2()14時/19

3()19

4()19

5()19

6()14時/19

7()14時/19

8()14時/19

9()14時/19

10(月・祝)14

 

【開場は、各開演の30分前です】

※全18日間26ステージ

※休演日なし

 

【会場】

江古田 ギャラリー古籐

【地図】http://furuto.art.coocan.jp/akusesnewpage5.html

西武池袋線「江古田」駅南口徒歩6分

西武有楽町線「新桜台」駅2番出口徒歩7分

大江戸線 「新江古田」駅A2出口徒歩10分

 

【チケット代】

2000円(完全予約制)

※残席があれば開演1時間前まで予約フォームから受付

予約フォーム】

https://www.quartet-online.net/ticket/tokyo2020uchuuron (団体扱い)

※関係者ごとの個別扱い予約フォーム一覧はこちら(リンク)

 

【あらすじ】

東京オリンピックの話です。

 

【上演時間】

1時間40~50分程度/前説込み

※ロボットのトラブル等起きた場合に多少前後することがあります

 

【その他】

上演中のスマホその他による写真撮影オーケーです

 

【スタッフ】

作曲・演出・台本・ロボット設計&プログラミング/五十部裕明

音響プラン/飯田炒飯

照明プラン/ブルガリア・F・サイトウ

美術/渡邉舜史

 

前説/ 公社流体力学(公社流体力学)

724(金・祝)19時回/83()19時回】

 

前説/ てっぺい右利き

725()14時回/85()19時回】

 

前説/ 栗林まんぞう(劇団どろんこプロレス)

725()19時回/88()14時回】

 

前説/ 五ノ井宇

726()14時回/84()19時回】

 

前説/ 稲見和人(宇宙論☆講座)

726()19時回/730()19時回】

 

前説/ 江原パジャマ(パブロ学級)

727()19時回/89()14時回】

 

前説/ 内藤ゆき

728()19時回/88()19時回】

 

前説/ 新成亜子(宇宙論☆講座/秘密のユニット)

729()19時回/82()14時回】

 

前説/ 枯山水荒らし(宇宙論☆講座)

731()19時回/87()19時回】

 

前説/ 降井サットウ(テンナイン主宰)

81()14時回/89()19時回】

 

前説/ 伊藤あすか(劇団喫茶なごみ)

81()19時回/86()14時回】

 

前説/ 國崎馨82()19時回/86()19時回】

 

前説/ ぺけ(宇宙論☆講座)

87()14時回/810(月・祝)14時回】

 

 

《宇宙論☆講座 第二回公演によせて》(代表・五十部より)

こないだ5月に、旗揚げ公演「炭火焼肉ミュージカル」を無観客・無配信(つまり誰も観ることはできない)で上演した宇宙論☆講座ですが、それで無事に(無事ではないですが)旗が揚がったので、このたび第二回公演「スーパーロボットミュージカル」をやります。

今回は人間が出ないため、旗揚げ公演に続き、宇宙論☆講座の新メンバーたちを、ステージ上でお披露目する機会はまだ先になります(今年上京するはずがコロナでまだ上京できないままのメンバーとかもいる)。

次回、第三回公演(10月予定)か、その次の第四回公演(12月予定)では、いろいろな工夫をして、生の人間の演技を、生の人間が観るという形式で上演を、やるつもりです。

 

                  

 

【以下、宇宙論☆講座の新型コロナウイルス対策について】

各回開場前に、場内の十分な換気と椅子の消毒をします。

そして、すみませんが、以下のようにさせていただきます。

 

・マスクしてきてください(持ってない人や忘れた人には、1枚さしあげます!)

・入り口で、体温が37.5℃以上ある場合は入場できません(おでこにピッてするやつで検温させていただきます!)

・当日、体調が良くないな~、と思ったら迷わずキャンセルしてください(特にキャンセル料とかないです!)

・入場時にアルコール消毒をしてもらいます(手や指によくすり込んで乾かしてください!)

 

また、出演者は0人ですが、なるべくスタッフの人数も減らすため、

上演にまつわるすべてのこと「前説/受付/場内誘導/上演中の音響オペレーション/照明オペレーション/ロボットの操作/その他」を、すべて1人の人間が一括でやります。

基本的に、開演前~上演中~終演後まで、会場にスタッフはこの1人しか置きません(どの回をどういう人が担当するかは、上記「スタッフ」欄の「前説」をご覧ください)。

そのため、なるべく、おつりのないよう入場料2000円ピッタリご用意いただけたら大変ありがたいです(もちろん、おつりも用意してます!)

 

…そこまでしてまで、なにも今こんなときに上演しなくたって!とお思いの向きもあるでしょうけど、なにも今こんなときに上演しなくたって!というタイミングで、なにも今こんなときに上演しなくたって!という内容のものを、なにも今こんなときに上演しなくたって!と思いながら、これまでもやってきましたし、これからもやっていくわけです。

 

今回、もとから小規模な会場での上演であることに加え、そこから感染症対策により席数も本来の半分に削減してのさらに小規模な公演(マジで小規模な公演)となりますが、この規模の公演としてはまず無いであろうような、そうとう派手なことをします。ご期待ください~

 
   谷修ライブ  8月21日~30日
   落語会 桂文治一門会 18:00開場 18:30開演  8月28日
   表現の不自由展その後の報告会  9月5日6日
   「空中茶室を夢みた男」映画会  9月24日~27日
   映画会  10月2日~4日
   江古田のまちの芸術祭  10月10日~18日
   武蔵大学美術部OB・OG展 中止  10月30日~11月3日
   江古田音楽祭  11月
   練馬・文化の会美術会 第10回小品展  11月10日~15日
   生きているということに関わる大事な自由展Ⅱ  11月21日~27日
  ウクレレの会  12月13日
   谷修コンサート  12月19日
   展示&ライブ いわきOJONCO館  2月5日~7日
   第10回江古田映画祭  2021年3月
   仮名の姉妹展  2021年3月21日~28道