ギャラリー古藤での催しもの開催予定案内  
 ギャラリー古藤での催しは新型コロナコウイルス感染拡大防止対策を行い、予定どおり実施しております。
   江古田のまちの芸術祭 説明会
江古田のまちの芸術祭 関係者の皆様
新型コロナウイルス感染症対策の急事態宣言が5月31日まで続いており、通常の生活がなかなか戻りそうにありませんが、6月になりましたら、「第2回 江古田のまちの芸術祭 2021」を始動させたいと思います。つきましては、6月6日(日)午後7時からギャラリー古藤で「第2回江古田のまちの芸術祭 2021」の説明会を行います。
※ あまり、大勢があつまるとまだ密になるようですので、その点を踏まえての集まりとしたいと思います。
※ 当日ギャラリー古藤の会場には来られないが、ZOOMでの参加なら可能な方はメールでお知らせください。ZOOMの招待メールをお送りします。

 6月6日
   

気功教室

季節の気功

日時/2021年 6月 15日    () 14:3016:30

費用/おひとり様 ¥2,000

定員/  12    名様

会場 ギャラリー古藤

176-0006 東京都練馬区栄町9-16

電話 03(3948)5328

メール fwge7555@nifty.com

http://furuto.info/

 季節が四季を巡り循環するように、気も四季に従って体を巡っていることを後存知ですか?気は、季節と関係の深い臓器に宿ります。

春は肝臓、夏は心臓、夏と秋の間に胃、秋は肺、冬は腎臓と季節に従って体を巡っています。

季節の対応する気功を行って、気を強め、内臓を整えて快適に過ごしましょう。

春は、肝臓の気功で体を目覚めさせ、目のマッサージと若返りの気功も行います。

 講師プロフィール

大沼 田鶴子

長野県生まれ、五才より東京で育つ。東京女子大学卒業後、フランスへ移住。 パリで太極拳、気功に出会い研鑽を積む。

2002年より3年間、パリの気功センターで指導者養成講座を修め、2007年7月、中国北戴河にある国立気功センターで1ヶ月の研修の後、資格試験に受かり教授資格を得る。以後、パリの植物園や、パリ市のカルチャーセンターで気功の指導に当たる。

2019年7月、40年に渡る外人生活を終え、母国に帰国。 日本では、毎月一回季節の気功を、ひばりヶ丘の「スタジオ アルファ」で行っている。

 
   落語会  6月24日
    王輝六段の指導碁
6月29日(火)午後1時から

場所 ギャラリー古藤 〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16

予約先☎ 3948-5328

メール   fwge7555@nifty.com

中国棋院のプロ棋士と対局できます。指導料は 1局2500円です。(別途 場所&お茶代500円)合計3000円

1局1時間前後が目安、局後の丁寧な手直しで棋力がグーンとアップします。

指導碁の後は参加者同士で対局を楽しみます。

 
   天真書法塾書道支部教室作品発表会  10月22日~24日
   江古田のまちの芸術祭   10月30日~11月7日
   練馬・文化の会美術会小品展  11月9日~14日
     
   ウクレレの会  12月12日